Bantanmen

Bantanmen

またまたライブビューイングに行ってきました~♬

静岡でBTSのライブが開催されるなんてね・・・静岡は第二の故郷ザンス

なので行きたかったけど何しろ遠い、しかも夏の屋外・・・無理・・・orz

ということでライブビュー♪

 

f:id:xiahmijuna:20190715143023j:plain

※雑な撮り方ですが映画館の雰囲気を~と思って。 

 

娘と席に座ると隣の女子高生アミから「アミボムの色何にします?紫?」と声をかけられる。

どうもガチ勢の模様~ 

逆のお隣はカップルだった。ひそかに観察していたら、どうやら男子がアーミー^^

普通のナチュラル男子がアミボム持ってて好感度上昇~

一緒にいた女子の反応が気になったわ^^;

 

 

以下は記憶に残ったことをランダムに書いておこうかと。

 

 

まずは、Not Today...

この曲は、私のBTS観賞のきっかけのうちの1つ、もう1つはFire...

当時Not TodayのMV見なかったらファンになってたかどうか・・・

K-POPダンス(群舞)の魅力に再びハマる。

そして、このブログの名前を付ける時少しインスピレーションをいただきました。

not to...まで一緒でしょ?(笑)

 

 

youtu.be

 

 

ライブでは、ダンスの跳ねと共にめくれるジミンの衣装=腹筋チラリ👀で歓声が鳴りやまず・・・

いつもより余分にフワリフワリと衣装がめくれ上がり上半身が見え隠れ・・・あざす。

ソロでも余分に見せてくれた感ありwウッシッシ

ジミン最初は表情が硬くてどうした?体調でも悪い?と思っていたけど、徐々に笑顔が出てきて超可愛くなって・・・

最終的にこのライブで1番可愛かった。私の目にはそう映った(*^^*)

 ※自称テテ推し

 

 

youtubu ぱみり。さまより

 

 

 

映像としては、RMのソロ「LOVE」の時・・・3Dホログラム?

ハートがいっぱい浮き上がってたり描かれたり・・・曲と合ってて素敵だった♡

あれ、現地の人も見えるの?

わが劇場はナムジュンへの歓声多め^^

 

ジョングクの空中飛行は見てるこっちまで気持ちよかった。

その時のピンクの衣装が超好みだったんだけど^^

 

時折、ジョングクはダイナミックなダンス、ジミンはキレッキレなダンスをカメラ前でドヤっと披露・・・

コレデスヨ(≧▽≦)

この二人に何度か魂を持っていかれそうになった。

いや~彼らのダンスってホントにいいですね。水野晴郎ふうに(知ってる?w)

 

ジンとテテとジミンら雨の中の水かけ合いも面白かった。

わちゃわちゃしとる・・・w

ライブ全般的にジンがちょいちょい可愛いんだな。(紫の頭はジンにしては珍しいなと思った~)

 

シュガの生MIC Drop見てぇ~~カッケー!

シュガのラップ大好き~

今回終盤にもかかわらずユンギさん跳ねてたね~笑顔も多くて(^^♪

テテより元気良かったよーな・・・

 

今回テテのハイライトがどこだったか・・・(。´・ω・)?

ん~~緑の目? 

ベッドからの~ Singularityかな、やっぱり。

いや、よく考えると全部?(〃´∪`〃)ゞ

 

 

さて、 

一番記憶に残った曲はAnpanman。

可愛い仕様でパフォーマンスするから、見た目も癒される。

けど、この曲は深いい・・・

このタイトルで、明るく元気なビジュアルで、この歌詞乗せてくるなんてね~

やはりこのセンス・・・ハイセンスだわ。

 

余談ですが、アンパンマンは日本の子供がまず通る道。みんな大好きアンパンマン

だけど、小学生になると途端に「嫌い」と言い出しがち・・・

それはきっと、幼稚な世界からの脱却、好きだと言うと幼稚だとバカにされる?その事から自分を防御しているかのように見える。

そして、ある程度成長するとまた可愛い~対象になり、大人になると崇拝の域にさえ達するキャラクターである。

 

 

youtu.beぱみり。さまより

 

 

最後の各メンバー挨拶など見ていると、

J-HOPEの日本語力とコミュニケーション力には、個人的に感謝状をあげたいぐらい。

RMはもちろんだけど(分かり切った事なのでここではナムジュンは割愛^^;ミアネヨ)、ホソクのおかげで日本での公演(特にファンとのやり取り)が自然になっている気がする。←個人の考えね

それから、彼最近なんか美しくなった?

 

テヒョンも日本語を話そうと心がけてくれる人である。

彼は流ちょうとはいえないけど、わりと分かりやすい日本語を発してくれる。

覚えて忘れない言葉なのか・・・幸せという言葉をよく使うような^^

その言葉を使う時の彼はとても幸せそうだ。

 

そして、ジミン・・・

彼は無理のない自然な日本語の発声をする。

聴いてて耳が緊張しない。

最後の彼のお話が真摯で‥何気にけっこう深く感じるものがあった。

彼は例の件の当事者なわけですけれど、いつも日本語を丁寧にしゃべってくれる印象。

通訳は使わなかった。

そして、いろんな授賞式でのコメントやその他の言動とか見ても思慮深い子だと思っている。

ある側面だけを見て、人そのものを判断し非難するべきではないよ。

 

 

youtu.beBrilliantさまより

 

 

ラスト、トロッコ乗って会場のファンへ挨拶・・・

ファンと彼らを客観的に見ながら思った。

日々思うようにいかないかもしれない人生を頑張って生きている私たち・・・

好きなものに情熱を注ぎ、それに答えてくれる存在があって、

それで癒され力をもらいまた明日を生きていく・・・

彼らもまたファンあってのものだから、こちらの存在に勇気づけられながら自信を持ってやっていけるだろう・・・

お互い求めるものが一致している。

世知辛い世の中・・・

自分を救ってくれる存在って必要だ。。

 

 

今回のライブビュー見終わって、楽しんだものの・・・やっぱり何か物足りない。

やっぱ、現場(現地)だよね・・・

BTSに限らず、またライブには行きたいかも~

 

あ、そうそう・・・

「次の曲は~」って言われるたびにLights来るー?って思っては裏切られ・・・^^;

まぁいいんだけども。

結局歌われなかった・・・

忙しくて準備できなかったのか・・・それが唯一残念だったな~

 

 

ではこの辺で。

 

 

にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村

 


K-POPランキング

Copyright© 韓国エンタメのまとめ , 2019 All Rights Reserved.