香り - セムキム 歌詞和訳

香り - セムキム 歌詞和訳
ヒャンギ
향기 - 샘김
香り
作詞作曲:88KEYS
リクエスト頂いた曲です♪
ヒャンギ
향기 - 샘김
香り


No Way

ニガ パルル ティンヌン ゴッマダ
니가 발을 딛는 곳마다
君が足を踏むごとに

ネガ イッスル コラゴ
내가 있을 거라고
僕がいるんだと

ナヌン マレッチ
나는 말했지
僕は言ったよね

クリムジャガ チヌン ゴセ
그림자가 지는 곳에
影がさすところに

ノエ マウミ
너의 마음이
君の心が

カアアンキド ジョネ
가라앉기도 전에
沈む前に

ナヌン マルル コンネジ
나는 말을 건네지
僕は話かけるだろう

ウリ クニャン
우리 그냥
僕たちそのまま

アムゴット ハジ マルジャ
아무것도 하지 말자
何もしないようにしよう

ウリ クレ
우리 그래
僕たちそう

アムゴット ハジ マルジャ
아무것도 하지 말자
何もしないようにしよう

ニガ パラドン ネガ パレットン
니가 바라던 내가 바랬던
君が望んだ僕が願った

トシエ パムン トゲ
도시의 밤은 독해
都会の夜は読解

ネガ マショットン オヌレ スルン ット
내가 마셨던 오늘의 술은 또
僕が呑んだ今日の酒はまた

ノエ モリッギョルル トンヘ
너의 머릿결을 통해
君の髪を通す

ナップン ックムン ックジアンケ
나쁜 꿈은 꾸지않게
悪い夢は見ないように

ノエ モリル カムッサジュルケ
너의 머릴 감싸줄게
君の頭を包んであげるよ

タルン センガンナジ アンケ
다른 생각나지 않게
他のことは考えないように

ノエ モムル カムッサジュルケ
너의 몸을 감싸줄게
君の体を包んであげるよ

パン アネソ ヌウォ
방 안에서 누워
部屋の中で横になって

チャンムヌル ヨロノッコ
창문을 열어놓고
窓を開けておいて

ニ ヒャンギエ チョジュン チェロ
니 향기에 젖은 채로
君の香りに濡れたまま

チャミ トゥルゴパ
잠이 들고파
眠りたい

マチム パラミ
마침 바람이
ちょうど風が

シウォナゲ プロオゴ
시원하게 불어오고
すがすがしく吹いてきて

ノエ クィッカエ
너의 귓가에
君の耳元に

アルムダウン ソニュリ スチョ
아름다운 선율이 스쳐
美しい旋律がかすめる

ノワエ アチムン
너와의 아침은
君との朝は

ソウムマジョ アルムダウル コヤ
소음마저 아름다울 거야
騒音まで美しいんだ

プンギョンイ パックィゴ
풍경이 바뀌고
風景が変わって

ナン シクタゲ アンジャ
난 식탁에 앉아
僕は食卓に座って

ックムル ックル コヤ
꿈을 꿀 거야
夢を見るんだ

イデロ クニャン タシ
이대로 그냥 다시
このままただもう一度

パミ オギル ナヌン ウォネ
밤이 오길 나는 원해
夜が来るよう 僕は望む

ノン クデロ チョウン ナリギエ
넌 그대로 좋은 날이기에
君はそのままいい日だから

タシ ハンボン ネゲ ト
다시 한번 내게 더
もう一度僕にさらに

アンキョチュギル パレ
안겨주길 바래
抱かれてほしい

ノル オットン マルロ
널 어떤 말로
君はどんな言葉で

タムル ス イッスルッカ
담을 수 있을까
込められるだろうか

ネ マムン ノム キポ
내 맘은 너무 깊어
僕の心はとても深い

ノエ マウム アネ
너의 마음 안에
君の心の中に

チャオルル ス イッスルッカ
차오를 수 있을까
上がることが出来るだろうか

ナン ノロ イネ サラガラミョ
난 너로 인해 살아가라며
僕は君のおかげで生きながら

ノエ マムル アヌルケ
너의 맘을 안을게
君の心を抱きしめるよ

ノン ミソ チッコ マルハネ
넌 미소 짓고 말하네
君は笑みを浮かべて言うね

ナド ノワ カトゥン マウムインゴル
나도 너와 같은 마음인걸
私も同じ気持ちだって

パン アネソ ヌウォ
방 안에서 누워
部屋の中で横になって

チャンムヌル ヨロノッコ
창문을 열어놓고
窓を開けておいて

ニ ヒャンギエ チョジュン チェロ
니 향기에 젖은 채로
君の香りに濡れたまま

チャミ トゥルゴパ
잠이 들고파
眠りたい

マチム パラミ
마침 바람이
ちょうど風が

シウォナゲ プロオゴ
시원하게 불어오고
すがすがしく吹いてきて

ノエ クィッカエ
너의 귓가에
君の耳元に

アルムダウン ソニュリ スチョ
아름다운 선율이 스쳐
美しい旋律がかすめる

ナヌン ノエ ノレガ トェオ
나는 너의 노래가 되어
僕は君の歌になって

オンジェドゥンジ ノエ クィッカエ
언제든지 너의 귓가에
いつでも君の耳元に

チャメ トゥルギ ジョンッカジ
잠에 들기 전까지
眠りにつくまで

ナマイッスル コヤ
남아있을 거야
残っているよ

ナヌン ノエ ノレガ トェオ
나는 너의 노래가 되어
僕は君の歌になって

オンジェドゥンジ ノエ クィッカエ
언제든지 너의 귓가에
いつでも君の耳元に

チャメ トゥルギ ジョンッカジ
잠에 들기 전까지
眠りにつくまで

ナマイッスル コヤ
남아있을 거야
残っているよ

パン アネソ ヌウォ
방 안에서 누워
部屋の中で横になって

チャンムヌル ヨロノッコ
창문을 열어놓고
窓を開けておいて

ニ ヒャンギエ チョジュン チェロ
니 향기에 젖은 채로
君の香りに濡れたまま

チャミ トゥルゴパ
잠이 들고파
眠りたい

マチム パラミ
마침 바람이
ちょうど風が

シウォナゲ プロオゴ
시원하게 불어오고
すがすがしく吹いてきて

ノエ クィッカエ
너의 귓가에
君の耳元に

アルムダウン ソニュリ スチョ
아름다운 선율이 스쳐
美しい旋律がかすめる



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください

Copyright© 韓国エンタメのまとめ , 2019 All Rights Reserved.