忘れなきゃならないという気持ちで - キム・グァンソク 歌詞和訳

イジョヤハンダヌンマウムロ キム・グァンソク
잊어야 한다는 마음으로 - 김광석
忘れなきゃならないという気持ちで
作詞作曲:김광석
リクエスト頂いた曲です♪
イジョヤハンダヌンマウムロ キム・グァンソク
잊어야 한다는 마음으로 - 김광석
忘れなきゃならないという気持ちで

イジョヤ ハンダヌン マウムロ
잊어야 한다는 마음으로
忘れなきゃならないという気持ちで

ネ トン ピン パンムヌル
내 텅 빈 방문을
僕の空っぽの訪問を

タドゥン チェロ
닫은 채로
閉じたまま

アジクト ナマ インヌン ノエ ヒャンギ
아직도 남아 있는 너의 향기
今も残っている君の香り

ネ トン ピン パン アネ
내 텅 빈 방 안에
僕の空っぽの部屋の中に

カドゥカンテ
가득한데
いっぱいなんだ

イロケ ホルロ ヌウォ
이렇게 홀로 누워
こうして一人で横になって

チョンジャンウル ポニ
천장을 보니
天上を見るから

ヌンアペ クルッソンイヌン
눈앞에 글썽이는
目の前で涙ぐむ

ノエ モスプ
너의 모습
君の姿

イジュリョ トラ ヌウン
잊으려 돌아 누운
忘れようと回って横になった

ネ ヌンカエ
내 눈가에
僕の目じりに

マルオプシ フルヌン
말없이 흐르는
黙って流れる

イスル パンウルドゥル
이슬 방울들
つゆの鈴

チナガン シガヌン チュオク ソゲ
지나간 시간은 추억 속에
過ぎ去った時間は想い出の中に

ムチミョン クマニン ゴスル
묻히면 그만인 것을
埋められればそれだけなのを

ナヌン ウェ イロケ
나는 왜 이렇게
僕はどうしてこうして

キン キン パムル
긴 긴 밤을
長い長い夜を

ット イッチ モテ
또 잊지 못해
また忘れられなくて

セウルッカ
새울까
徹夜しようか

チャン トゥメ キダリドン
창 틈에 기다리던
窓の隙間に待った

セビョギ オミョン
새벽이 오면
夜が明ければ

イジェ ポダ コジン
어제 보다 커진
昨日見て大きくなった

ネ パン アネ
내 방 안에
僕の部屋の中に

ハヤッケ パルガオン ユリチャンエ
하얗게 밝아온 유리창에
白く明るくなったガラス窓に

ッソッタ チウンダ
썼다 지운다
書いては消す

ノル サランヘ
널 사랑해
君を愛してる

パムハヌレ ピンナヌン
밤하늘에 빛나는
夜空に輝く

スマヌン ピョルドゥル
수많은 별들
幾多の星

チョマダ アルムダプチマン
저마다 아름답지만
それぞれ美しいけど

ネ マム ソゲ
내 맘 속에
僕の心の中に

ピンナヌン ピョル ハナ
빛나는 별 하나
輝く星一つ

オジク ノマン イッスル ップニヤ
오직 너만 있을 뿐이야
ただ君がいるだけだよ

チャン トゥメ キダリドン
창 틈에 기다리던
窓の隙間に待った

セビョギ オミョン
새벽이 오면
夜が明ければ

イジェ ポダ コジン
어제 보다 커진
昨日見て大きくなった

ネ パン アネ
내 방 안에
僕の部屋の中に

ハヤッケ パルガオン ユリチャンエ
하얗게 밝아온 유리창에
白く明るくなったガラス窓に

ッソッタ チウンダ
썼다 지운다
書いては消す

ノル サランヘ
널 사랑해
君を愛してる

ハヤッケ パルガオン ユリチャンエ
하얗게 밝아온 유리창에
白く明るくなったガラス窓に

ッソッタ チウンダ
썼다 지운다
書いては消す

ノル サランヘ
널 사랑해
君を愛してる



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
Source: http://annyokara.com/

Copyright© 韓国エンタメのまとめ , 2019 All Rights Reserved.