ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~

2018122504
2017年の作品 全16話 チェ・ダニエル、ペク・ジニ出演
公式サイト http://kandera.jp/sp/jugglers/
『超冷徹エリート上司のハートを溶かしたのは、型破りな熱血秘書!?
怒涛のツンデレにときめき不可避の視聴率NO.1 オフィス・ラブコメディ!!
秘書など不要…のハズだった!?』

重すぎる展開や辛すぎる展開もなく、とても見やすいドラマでした
コミカルなシーンも多かったし、ラブの相手も大好きなツンデレだったので
両方とも大好きな私は、どっぷりハマるかな~と期待していましたが
それほどでもなく、終始サラッと見てしまいました(^^;)


序盤は秘書の仕事内容にかなり戸惑いました
そんなことまでしなきゃいけないの? とか
そんなことまで言いなりにならなきゃいけないの? とか
あまりに理不尽なことが多く、見ていて気分もよくありませんでした

ヒロインも大変な目に何度も会います
いつもなら彼女が可哀想でたまらなくなり、場合によっては視聴が滞ることもあるのですが
今回はヒロインがなかなかたくましいのと、辛いシーンもコミカルに演出してくれたおかげで
ストレス大!にはならずにすみました

ラブの方は、他人に心を開かないボス(チェ・ダニエル)が
少しずつヒロインに心を開いていく辺りは楽しかったです
が、振り返ってみればそこがピークだったような気がします
その後は、私の中では特に盛り上がることもなくフツーに見てしまいました
今回はラブラブなシーンもすごく多かっただけに
フツーに通り過ぎてしまったことが残念です!!

主演のダニエルさん、ツンデレなボスを上手に演じてくれてました
が、私はどちらかというと「ツンデレ男&彼に振り回される女」という構図が好きなので
今回はちと女性の振り回され方が足りなかったような気もします(^^;)
いや、逆にボスの方が振り回されているように感じることもあったので
ハマれなかったのはその辺りが理由かもしれません

私が気になったのは主役のお二人よりも
イ・ウォングンくん演じる理事とワン秘書の関係
この理事が可哀想なくらいに孤独なんですよね
やっと自分の味方となる秘書に出会え、仕事や生きることに前向きになれた様子なのに
実は秘書には大きな秘密があって・・・
真実を知ったら彼はどうなってしまうの? 絶望してしまわないかしら?
私はこれが一番気になりました

ボス同士の対立も描かれていますが
悪役系のボスたちが超コミカルだったので、憎らしさもほどほどで助かりました(^^;)
彼らよりも苦手だったのはヒロインの親友のあの彼女
最初は「親友相手に嫉妬するの?」と残念に思ってしまったのですが
親友だからこそ、近い存在だったからこそ余計に嫉妬してしまったのかもしれないですね
彼女の境遇を考えると理解できなくもないのですが
ん~それでもやっぱり「親友なのにな~」の思いの方が強くなってしまいます
まっ、少しはこんな展開もないとドラマにはならないですけどね(^^;;)

あまりにサラッと見てしまったので
数ヶ月したら、このドラマの印象が薄くなるかも!? と心配もあります
が、不満タラタラ~で強く心に残るドラマよりも
今回のように「可もなく不可もなく」サラッと通りすぎるドラマの方が私は好みです♪

お気に入り度  (最高5)



Source: http://tomokos91.blog.fc2.com/

Copyright© 韓国エンタメのまとめ , 2019 All Rights Reserved.