進むドラマと進まないドラマ

皆さんも同じでしょうか!?
私は進むドラマと進まないドラマの差がものすごく激しいです
現在視聴中のドラマもくっきりと分かれてしまっています

進まないドラマはズバリ時代劇!
時代劇はどうしても悲劇の匂いがプンプンしてしまい、視聴が辛くなってしまいます
現在視聴中の時代劇は2本ですが
2本とも頑張って頑張って、何とかここまで進んできた!というような状態です

いやいや決して面白くないことはないのです!
逆に、もしも面白くなければ
こんなに苦しまずにさっさとリタイア決断できるのに~~~
物語がよくできているばかりに
結末も、そこに至る過程も、やっぱり気になってしまうじゃないか!!!!!
てな具合です(^^;)



「七日の王妃」
2018082402
2017年の作品 全20話 パク・ミニョン、ヨン・ウジン、イ・ドンゴン出演
公式サイト http://kandera.jp/sp/nanoka/
『ひとりの女性と、二人の王。
 宿命に翻弄されながらも想いを貫く三人の
 甘く切ない愛に胸が震える、涙のシンデレラロマンス史劇』

昨年の10月から見ているこのドラマは
2週間くらい前にやっと15話まで見終わりました
が、次の16話はかなり辛い展開が待っているようで
「そんな展開を見なければいけないのかーーー」と思うと
再生ボタンを押す指がピタッと止まってしまいました(ToT)
せっかくここまで頑張って見てきたことだし、残りはたったの5話なので
なんとかゴールしたいと思ってるのですけどね
どうなることやら(;_;)



「秘密の扉」
2017072406
2014年の作品 全24話 ハン・ソッキュ、イ・ジェフン出演
公式サイト http://www.himitsunotobira.com/
『朝鮮王朝最大の“謎”を解き明かす、
 悲劇の「米びつ事件」を新たな視点から描くミステリー時代劇』

昨年の9月から見ているこちらは
BSで放送が終わっている21話までなんとかこぎつけました

こちらも残り3話になったので物語も大詰
いよいよこの父子が
決して交わることのない別々の道を歩むことになるのかーーーーー
そう思うと、もう見るのが辛い!辛い!(ToT)

見ている私の胸が押しつぶれそうになるほどの切なさ、苦しさ
きっとこれが時代劇の醍醐味なんだろうな、とは思うんです
これだけ「あ~~~>_<」となるから
見終わった後に永く心に強く残る作品になるのだろうな、とも思うのですが
理解はできても、私はやはり苦手です(;_;)



昨秋から見ていながらいまだ完走できない上の2本に比べ
こちらのドラマは先週末から見始めたのに
なんともう24話まで進んでしまいました!


「一緒に暮らしましょうか!?」
2018052503
2018年の作品 全50話 ユ・ドングン、ハン・ジヘ、イ・サンウ出演
http://www.kbsworld.ne.jp/drama/detail.php?cno=973
『卒婚、事実婚、子どもを作らない夫婦、パラサイトシングルなど
変化をし続ける現代の家族のカタチ、
そして20~60代までの恋模様を描くヒューマン ラブストーリー』

やはりホームドラマは私の超得意分野です
もちろん絶えずトラブルは発生するし
イライラッとするキャラも複数いるのですが
どれも胸が押しつぶされそうになるほどのストレスではないため
ついついこのドラマを最優先で見てしまいます

この枠の前作「黄金色の私の人生」に比べると
「早く次が見たい度」では劣るような気がしますが
「すべてのエピソードがまんべんなく気になる度」では勝っています(^^;)
おかげで1時間が過ぎるのがとても早く感じます

複数いるイライラキャラの中でも現在の№1はお金持ちの若い男性
今は彼の顔を見るだけでイヤ~な気分になってしまうのですが
先に見終わった母と妹は
「この人が後半はとても可哀想に見えてくるのよ!
もう一人の男の子よりもこっちがよくなったくらい」
なんて驚くようなことを言ってました

私がこの男性をイイと思う可能性なんて、今は限りなくゼロに近いのですが
ここからの大逆転なんてあるのかしら~
いや、やっぱり私はナイと思うわ!!!

さぁ見終わった私は果たしてどんなことを語っているでしょうか!?
ドラマを見るお楽しみがまた1つ増えました
明日もずーっとこのドラマを見てしまいそうです(^^)


Source: http://tomokos91.blog.fc2.com/

Copyright© 韓国エンタメのまとめ , 2019 All Rights Reserved.