ラブ・トライアングル~また君に恋をする~

2019022603
2018年の作品 全10話 イ・ジョンシン、ソ・ジフン、イ・ヨルム出演
『10年前の自分が恋のライバル!?タイムスリップするファンタジーラブロマンス!』

何度も見てきたタイムスリップものですが
「過去の自分と出会う」という、これまで見たことのない展開のおかげで
とても新鮮な気持ちで見ることができました

ドラマの主人公は、初恋を忘れることができない28歳の高校教師シヌ
そんな彼が、ある日突然10年前にタイムスリップしてしまう
10年前の世界には、初恋真っ只中の18歳の自分がいた

18歳のシヌと28歳のシヌが出会い、話が進んでいきます
最初にも書きましたが、ここがとても新鮮だったおかげで
「どうなるの?」と先を見る原動力になりました

28歳シヌは18歳シヌの初恋を成就させようと、あれこれ策を練ります
が、肝心のヒロインは、なんと28歳シヌの方を好きになり
まさかの、18歳シヌ&ヒロイン&28歳シヌの三角関係になってしまいます
こんな三角関係は初めてで、何だか不思議な感じでした

18歳と28歳では、やはり経験値の高い大人な28歳の方がかなり有利な気がして
18歳シヌ贔屓の私は「あ~それは敵わない>_<」と残念に思ってしまいました


実は彼の初恋が成就しなかった原因は
10年前にヒロインが突如姿を消してしまったからでした
そこにどんな理由が潜んでいるのか? ここもとても気になりました

話が進むにつれて、真相が少しずつ明らかになっていきます
かなり終盤まで「そういうことだったの!?」というサプライズが隠されていて
しかもそのサプライズが、思いがけなく温かみのあるものだったこともあり
見終わった時は温かさに包まれた気分でした


「恋の進展」と「10年前の真相」という2大柱のどちらにも興味を持てたので
全10話を2日間でサクッと見てしまいました
(もしも時間が許せば1日で見てしまったかも^^)
ただ2点だけ、ちょっと残念に思ったところがありました

①10年間でそんなに顔が変わるかな?
18歳シヌと28歳シヌを別の俳優さんが演じます
これは仕方ないことなのですが、お二人の顔が違うんです!!!
いやいや、違うからいいのだろうな~と思う展開もあったのですが
10年で同一人物とわからなくなるほど変化する???という思いが
打ち消しても打ち消しても沸々と湧いてきて(>_<)
いやいやそんなところに引っ掛かっていてはドラマを楽しめない!考えない!考えない!
と必死に振り払おうと頑張ったんですけどね~
残念ながら私は最後まで完全に振り払うことができませんでした(;_;)
もしもここにそれほど引っ掛からなければ
もっとドラマを楽しめただろうな~と思います

②18歳シヌの幸せな姿を見たかった!!!
先程も書きましたが、私は18歳シヌにかなり感情移入してしまいました
なので、彼の恋を最後まで見届けたかったです
いやいや28歳シヌも同一人物なんですよね
それでも「18歳の彼」の幸せそうな顔を見たかったし
制服を着た初々しい二人のハッピーな姿をもっともっと見たかったです


最後にキャストのことを少しだけ
18歳シヌを演じたソ・ジフンくん、すごく良かったです!!!
シグナルやソロモンにも出てたんですね~ まったく覚えていない(^^;)
今後の活躍が楽しみな俳優さんです!

シヌ母を演じたキム・ソニョンさん
序盤は「あら、今回はあまり登場しないのかしら~残念!」と思っていたのですが
終わってみれば「想定外の大活躍&実は最重要人物!?」で
さすがだわ~と喜んでいます(^^)


このように私はなかなか面白く見れたのですが
タイムトラベルが大の苦手の友と
ラブストーリー興味なしの妹はイマイチ(★2)だったようです
このドラマも見る人を選ぶのかもしれませんね
(もしや面白く見た私が少数派なのかしら!?^^;;)

お気に入り度 ★★★★ (最高★5)


Source: http://tomokos91.blog.fc2.com/

Copyright© 韓国エンタメのまとめ , 2019 All Rights Reserved.